粘土で作るお菓子や小物

スイーツデコでは主に軽量粘土と樹脂粘土を使い分けて本物に近いスイーツなど作っています。当店ではスタッフが実際に粘土を使用して使いやすいものを選んで販売しております。
粘土はアクリル絵具を混ぜて着色をしますが、フルーツなどはあとから筆で塗って仕上げる場合もございます。
さらにレジンやデコソースなどでアレンジしてリアルな作品に仕上げていきます。
当店の作品はすべて店内で販売しているものや身近なもので作っていますのでお気軽にお尋ねください。
こちらは私が粘土を始めたころに作ったラピュタのロボット兵です。
軽量粘土に絵具を混ぜることでこんなマットな質感に仕上がります。
スイーツではこの質感を活かしてクッキーなどの焼き菓子やマカロン、アイスなどに使用されます。どんな仕上がりにしたいのか、または強度が必要とされるキーホルダーなどは丈夫な樹脂粘土を選ぶなど用途によっても使い分けが必要です。

スタッフの作った作品もアップしています

粘土の種類

粘土種類 粘土違い スイーツデコ粘土 透明粘土 樹脂粘土 すけるくん
粘土は大きく分けて軽量粘土と樹脂粘土がございます。さらに樹脂粘土の中には液体状のペースト粘土とうっすら半透明になる透明粘土がございます。
軽量粘土はフワ~っと軽く柔らかい質感でクッキーやマカロンなどに使用します。樹脂粘土はフルーツやチョコなどの固く艶のあるものに使用します。

当店で販売しているおすすめ粘土

軽量粘土 樹脂粘土 すけるくん安い ペースト粘土

粘土の着色方法

着色方法は主に3パターンございます。
①粘土に絵具を混ぜる
②乾燥後に色を塗る
③乾燥後にパウダーを塗る
基本は粘土に絵具を混ぜていますが、フルーツなど艶感を出す場合は樹脂粘土にクリヤーカラーを塗っています。最近はパールのような仕上がりのパウダー加工が高級感のあるアクセサリー作りとして人気です。

粘土の保存方法

粘土は空気に触れると乾燥して固まります。作業中でもラップに包んで作業するようにしましょう。
粘土は空気に触れないようにすれば長期保存が可能です。ラップで包んでチャックポリ袋などでしっかりと密閉するとかなり長く保存できます。袋の中に水を含ませたコットンなど一緒にいれるのもおすすめです。また、粘土は水で調節できますので保存中水分が抜けてパサついたり固くなってしまったら水を足してください。但し完全に乾燥、硬化してしまった場合は戻りませんのでご注意ください。また粘土の種類によっても乾燥速度が違います。樹脂粘土はかなり長く保存できますが軽量粘土は乾燥も早いので樹脂粘土ほど長く保存できません。早めに使用するか、まめに水分補給してください。

リアルに仕上げるデコレーションアイテム

タミヤデコレーション販売店舗 デコソース 焼き色達人
デコレーションアイテムとはリアルなスイーツをバージョンアップさせるメイク道具のようなものです。焼き色を付けたりシュガーをまぶしたり♥ホイップクリームやフルーツソースで飾り付け♥♥
ここはさすがタミヤ!驚くほどの質の良さ!!チョコやはちみつは、まるで本物。ジャムには粒々の果肉を表現しとことんリアルさを追求した超人気のアイテムです♪どんどん出来上がってくるスイーツにワクワクが止まりませんね(^0^)
当店ではスタッフが実際に店頭で販売している材料を使い作品やサンプルを製作しています。
こんな感じで商品のサンプルも展示してありますのでお買い物の際は是非参考にしてみてください。
こちらはタミヤさんのホビーショーの展示を参考に作ってみたパネルです(^^)

タミヤ 焼き色の達人・・・失敗しない焼き色術

これがあれば焼き色達人に♪
化粧品のアイカラーにそっくりな乙女心をくすぐるかわいいパッケージのパレット。付属のツールにカラーをとって塗るだけで・・・ 
あれ?何これ?こんなに美味しそう!!短時間で簡単に焼き色が表現できるなんて・・・感激♥♥と使った人は知っている焼き色の達人の使いやすさ!あなたはもう試しましたか?
焼き色ホットケーキ フェイクパンケーキ焼き色
焼き色の達人のいいところは使い方が簡単で失敗が少ないという事です。絵具で着色することもできますが、色の加減と水分量がとても難しいです。また一度で着色せずに薄い色から何回かに分けて色を重ねていきます。タミヤの焼き色は固形のパウダータイプなのでメイクするようにこすったり軽く叩くように塗るだけでおいしそうな焼き色が表現できます。

タミヤトッピングの達人 砂糖の表現

砂糖の表現には色砂やガラスビーズ、画材用品の下地剤など色々工夫される方多いですね。
タミヤからはそのまんま使える「砂糖」が発売しています。種類は2種類「砂糖」と「粉砂糖」。テクスチャーはペースト状でつまようじなどで塗るタイプです。店内には両方のサンプルがございますが、質感(粗さ)の違いなので作るものによって選んでみてください。当店ではタミヤ以外にオリジナル商品もございますのでお好みのシュガーを探してみてください♪
左から、「粉砂糖」「砂糖」「ザラメ」「パウダーシュガー」です。
タミヤの砂糖は白い大理石の粉末を練りこんだペースト状の塗料です。当店オリジナル砂糖はザラメは粒の粗い砂状でパウダーシュガーはサラサラのスノーパウダーです。それぞれ違った仕上がりになりますので使い分けがおすすめです♪
また、当店のザラメはガラスビーズのように透明ではなく半透明なのでレジンや接着剤になじんで消えることを防ぎます(水の中に氷を入れると見えなくなってしまう感じ)なのでザラメはレジンと混ぜてカキ氷製作にもおすすめです。

タミヤ リアルでかわいい♪使いやすいデコソース&アイシング

スイーツデコの飾り付けには欠かせないデコソース♪
当店では通常のデコソースのほか、キラキララメの入ったデコソース、本物そっくりなアイシングソースもタミヤ製品全種類販売しております♪
ラメソースは今はやりのプラバンにも活用されていますね(^^)アイシングはクッキーやマカロンの模様付けや文字などかけるパステル系のソースです。

自分で作るオリジナルデコソース

UVレジン着色 スーパーXジャム デコソース色
パジコのUVレジン着色剤をスーパーXクリヤの接着剤に混ぜてデコソースを作ってみました。
赤い塗料は薄いとオレンジになり、濃いと透明度がなくなってしまうのですがこちらは綺麗に見た目の色が出ました。只今こちらのUVレジン着色剤が通常480円のところ100円お安くなって380円(税別)で販売中です(数量限定)
(注)こちらは本来UVレジン専用着色剤です。別の用途での着色は自己責任でお願いします。

ホイップクリーム 

フェイクスイーツ ホイップ クリーム シリコン種類
当店おすすめのホイップはタミヤの水性タイプのホイップとこころやのシリコンホイップの2種類です。
通常は絞り袋に詰め替えて本物みたいに使用しますが、当店で販売しているホイップはそのまま絞り口をセットしてすぐに使用できる便利なホイップです♪
タミヤの特徴はとにかく柔らかく絞りやすい!リアルな質感で乾燥後は固くなりニスを塗ることも可能です。水性タイプで匂い変色もほとんどなく初心者から上級者まで扱いやすいホイップです。お色は4色あり着色しなくてもチョコ、いちご、カスタードがすぐに使えて便利です。
シリコンホイップは絞るときにちょっと力が必要ですがそのぶんクリームが垂れにくくボリュームを出すことができます。タミヤと比べ接着力も強いです。通常のシリコンと比べ白くツヤがあり臭いが少ないのもこころやホイップの特徴です。
〈おすすめオプション〉絞り口セット
ホイップには標準で絞り口の中サイズが付属されていますが、別売の絞り口は大と小サイズがセットになっており作品のバリエーションが増えます♪ボリュームを出したときやリアルサイズを作るときは大サイズがおすすめです。また、大サイズは粘土を押し込んで絞りだしクッキー製作にも役立ちます。

粘土の仕上げ剤

スイーツデコレーションの作品には欠かせないニスです。
作品の質感アップと表面の保護ができるツヤ出しタイプとツヤ消しタイプがございます。乾燥後は耐水効果もあるのでアクセサリーなどの仕上げにもおすすめです。
当店ではスタッフが選んだおすすめのニスを販売しております。

手軽で使いやすいタミヤ・・・初めての方にぜひ使っていただきたい♪

使い方はマニキュアそっくり♪ちょっと使いたい時などスムーズに作業が進みます。
ツヤ出しニスはピカピカとツヤの出る仕上がりで主にフルーツやチョコなどに使用します。
ツヤ消しニスは見た目そのままの素材感を活かす仕上がりでクッキーやマカロンなどに使用します。

不動の人気パジコ・・・作品重視のこだわりさんに♪

こちらは私が色々試した中でお気に入りのニスです。もちろん個人差がございますが、私が重視しているのは艶テリ感です。こちらのスーパーグロスはもっちりとした厚めの皮膜でツヤッツヤの仕上がりです。さらにマットタイプはニスとは思えないほど水のようにシャバシャバでマカロンタワーなど大きな作品でも素早く筆後もつかずにスムーズに作業ができます。もちろん仕上がりもしっとりサラサラマットで大満足♪ボトルで筆を用意するのが面倒ですが、やはりせっかくの作品には妥協したくないので私はこちらのスーパーグロスとマットを使い分けています。防水タイプは通常必要ありませんが作品の種類、用途によって必要な場合はこちらの「防水タイプ」をご使用ください。

粘土の型と使い方 

当店では250種類以上の型を取り扱っております。型は樹脂型、シリコン型、マルチモールド型などがございますが粘土で使用する場合はどの素材の型でもご使用できます。粘土を詰めて抜くだけで簡単にパーツが作れて驚くほどリアルなスイーツが作れます。
中でも店頭販売では珍しい「ハッピーフューチャー」さんの型も取り扱っており、お客様に大変ご好評です。なかなか販売していない珍しい型なども頑張って探しています(^^)
粘土作業には欠かせない「離型剤」
タミヤ離型剤 粘土はがしの達人
ハケ付きでとても使いやすい離型剤です。こちらを型に塗ってから粘土を抜くと粘土が張り付かず作業がスムーズに♪粘土型を使用する際は欠かせないアイテムです。
また、粘土のシワ取りなどにも厚手のポリ袋に離型剤を塗って押さえたりしてきれいな表面を作ったりもできます。

自分で作るオリジナル型

原型をもとにオリジナルのシリコン型を作ることもできます。
簡単にできる粘土タイプの型取り剤と、精密な型がとれる液体タイプの型取り剤がございます。
原型は粘土で作ったり、身近な小物を利用したり♪または本物のお菓子やフルーツから型を取ったり♪何かないかなぁ~とかわいい原型探しも楽しいです(^^)
今まで色んな型取り剤を使用してきましたが、やっと巡り合えた感じです(^^)
作り方はみんな同じですが、出来上がった型の使用感が全然違います!
パジコの型取り剤で作った型は弾力があり離型剤がいらないほど粘土がきれいに抜けました。
他社のタイプは固く何回かの使用でシリコンが裂けてしまったり粘土がくっついてイライラしたり・・・
そんなものかと思っていましたが、パジコを使ってからは何でもかんでも型を取るようになりました。丁寧に作った立体ラズベリーなんか大活躍♪使い方は簡単なのでお店で是非聞いてください(^^)

◆◇◆当店オリジナルハンドメイドパーツ◆◇◆

スイーツデコ フェイクスイーツパフェ ケーキ
別売でスイーツ台座やパフェカップも販売していますのでホイップを絞ればすぐに作ることが出来ちゃいます♪
人気のミニパフェカップは形が5種類ございます(^0^)
カップの形でだいぶ雰囲気が変わってきますので何にしようか本当に迷ってしまいますね。お子様と楽しく材料選び♪
楽しいショッピングができますように♪

♥♡♥モンブランメーカーで簡単スイーツ♥♡♥

スタッフ作品集&ブログ

カテゴリー

体験教室

編 集